読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

吉田恵美公認会計士事務所のブログ

吉田恵美公認会計士事務所のブログです。 会計に関する所感や日々の出来事などを発信してまいります!

弘法、筆を選ぶ

ただ今、お客様のところにデスクを頂き、週の半分ほどはそちらに伺っています。

パソコンはお客様にご用意頂いたのですが、会計士の商売道具でもある電卓を持ち歩いていると、つい忘れてしまうこともあるので、お客様のところに置かせていただくように電卓を購入することにしました。


私が愛用している電卓ですが、1995年に明治大学に入学し、サークルの会計学研究会へ加入した際、簿記3級を取得するために買った電卓と同じモデルをずっと使っています。

(その最初の電卓は、公認会計士試験も共に戦ってくれたのですが、監査法人時代に棚卸立会や店舗往査の際に落としまくって、壊れてしまい、買いなおしています。)

公認会計士試験で連打しまくっていましたので、電卓を見なくても手がキーの場所を覚えているんですよね、


ただ、今回、急に思い立ち、同じCASIO製なら問題ないだろうとAmazonでぽちっとしたため、届いてみたら若干キーの配列が違いました。

「弘法、筆を選ばず」だよと、使い始めてみたのですが、ミスタッチが多い!!

電卓が悪いわけではないのですが、まるで使い物にならず、しょうがないので、改めて同じモデルを買いなおしました。

 

ことわざでは、「弘法、筆を選ばず」といいますが、実際、弘法大使は筆選びに慎重であったという説もありますので、そのような次元になくても、やっぱり、道具選びは重要ですね。

 

 

カシオ 本格実務電卓 手帳タイプ 12桁 JS-200W-N


そして届いて使ってみると、まぁ、スムーズなこと。

20年以上も使っているものですから、当たり前といえば当たり前なのでしょうが。


というわけで、CASIOさん、私が電卓を必要とする仕事をしている限り、この電卓を作り続けてください!!

 

弊事務所へのお問い合わせは、こちらからお願いします。→お問い合わせ

 

吉田恵美公認会計士事務所



Facebookページも宣伝



にほんブログ村


公認会計士 ブログランキングへ

 

 
クラウド会計ソフトfreeeフリー

 

f:id:yoshimeg-cpa:20151202175547p:plain

 

f:id:yoshimeg-cpa:20151202175558p:plain